09.Jun.30

まんでい

とにかく平日はジョブりまくりのおれです。
文句もたれますが、ヒマすぎでもダレてダメ人間化してしまうので何かしてないとだめみたいなんです。
ヒマを作って趣味をやればいいのでは?とも言われますが、日ごろのジョブでのうっぷんも実は大事な要素で、日常のフラストレーションを音で消化!みたいなスタイルが音にその時の説得力を与えてる気がして。
つっても最近は頻繁な活動はないですが。
なぜだか最近、自分は長生きしそうな気がしてきています。わかんないけど。


09.Jun.29

NOMIMASHITA

いやあ、先日はあかまつ君と飲みました。

居酒屋で数杯飲み、ホロ酔いでBar JUICEへ。
マイケルのDVDをツマミに落ち着いて飲む。実はけっこう酔っていることに気付きはじめる。

その後シェルターへ移動。焼酎を数杯。わりと酔っているくさい。
すると、同郷の先輩であるマイライトのアサノさんと久しぶりに遭遇!
いい意味で変わっていない!
お互いバンド続けてて、また、お互いやめなそうで嬉しい気分になる。

その後ピーチへ移動。酔っているといって良い。
すでに終電はない。焼酎と夏っぽいカクテルを数杯。

その後タクシーであかまつ邸へ。アルコール以外を欲しはじめる。
が、焼酎で乾杯。
部屋が渋谷系の音源ばかりで焦る。根岸くんの部屋ではなかろうかとの錯覚に陥りはじめるが早いか、2人の持ち前のアレ。逆流性食道炎が疼きはじめ、悶絶開始。

しばし気絶。

明け方帰宅。
その際あかまつ君が「胃炎タウンバンド」とボソリ。


久々にカオスな飲みでしたが、たまにはこんなのもいいでしょう。

09.Jun.25

つゆ

相変わらず日々はジョブデイズで更新がこんな時間になってしまいますが、最近缶ビールを飲みながらipodを爆音で鳴らし、ホロ酔い&ハナ歌交じりで帰宅することがクセになってきています。
帰宅してから晩酌もいいですが、その時間を他のことに割り当てようとすると、どうしても帰宅時間を利用して飲酒するしかないのです(飲まなければいいんですが)。
なんてことを書きながら帰宅時の情景を回想すると...ただの中年のおっさんであることに気がつく。

あの缶野郎のプルタブサウンドは1日の疲れを癒す効果があるらしい。(うそ)

そういえば今日、なんとなくあるヒントが見えてきました。
生きてると色々発見があるね。
ソレを発見するタイミングは、ソノ時どれだけ集中したかで発見の時期が変わるのかもね。
20090619_3.jpgある時は社会人、またある時はバンドマンの画像です。
よい子はマネするように。

09.Jun.24

カオス・オブ・キャッシュ

最近じゃケータイを持たない人なんてほとんどいない世の中。
ケータイひとつで音楽を聴いたり買ったりはもちろん、新聞や週刊誌よりも最新の情報が入手できる場合だってある。しかもソレさえあれば電車にも乗れるし、日用品の買い物や銀行や株の取引だってできちゃう。ケータイさえあれば無人島でもなんとかなってしまう時代に突入なのです!
そんなだからおれもケータイツールは相当使いこなしていて、ついに現金の管理もケータイで行うようになった。

そんで先日、ケータイである新規カードを作り、カードの到着を待っていたが、なかなかカードが送られてこない。
おかしいなと思っていたらケータイに知らん番号から電話が。

郵便局だった。

「も、も、も、申し訳ございません!郵便物を誤送してしまいまして...」

コレにはおれも相当焦った。
そういった郵便ブツは印鑑かサインと引き換えでは!?

キャッシュに関わることだけにさすがに怒りが込み上げてきたが、まあ待てブラザー。話を聞こうじゃないか。

おれは電話口の彼に、ナゼそういう事態になったのか、それは何かあった際に保障されるのか。この後の展開はどうすればいいのか。
テンパる彼に、おれわかるように時系列で説明してもらった(おれもテンパったが)。


どうやら配達員が他の家に2通渡したぽく。
配達員が5分後に気付いてその家に戻ったが、すでにおれのカードは開封されていて(つうか、名前違うんだから開けるなよな)。
彼は2分後に局のボスに報告。その5分後にカード停止。損害はナシ(とりあえず安心...)。
ざっくり聞いた感じではそんな流れだったよう。

後日、更に詳しい事故報告書とともに謝罪に現れるという。

配達間違えた彼も大変ですが、明日は我が身。
なるべく人に迷惑かけるようなミスは避けたいな。
みなさん、大事な郵便物の受け取りには気をつけましょう。

ケータイやネットでの生活が頻繁になるにつれ、デリバリー業は本当に忙しくなっていくんだと思う。
おれも昔、酒のデリバリーをしていたので体験済だが、配るのはアナログな人間。ミスは侵します。
デジタルすぎてもバランスが悪くなりそうなので、自分のなかでのアナログ部分は残しておこうと思ったのでした。

世の中便利になりすぎるのも問題なのかもね。

09.Jun.22

090622-090623

昨夜は横須賀にて"memento mori"体感。
そこには左利きの神がおりました。ずっと変わらないってかっこいい。

200906211720000.jpg
というか最近、集中力について調べております。

集中こそがすべての解決に繋がっていそうな気がするからです。

好きなバンド活動にしても、楽器にしても、ゲームにしても、集中していた時期ほど躍進し、難問をクリアしてきたことに今さら気がつく。

集中、理解、確認、展開。
この単純なリピートを徹底するだけで何か一つくらい大きな仕事はこなせるんではないかと思ったりもするのです。

今後の展開を考えたとき、やはり集中して何かを成し遂げなければならないのだなと思ったナウ、念力集中ピキピキドカン。
とにっかく、根本は変わらずに変わり続けていきたいな。

人生は愛と死らしいから。

09.Jun.19

今夜ライブです。

本日、下北沢シェルターにてライブがあります!オールナイトです!
我々の歴史をすべて知ったシェルターのL.A.男、ミスターゴミのお別れ会となります。

彼とは、オレが前バンドでシェルターでライブをやった際、実はポイズンがすごく好きなんだよね...。
と、お互いカミングアウトした記憶がまだ鮮明に残っておりますです。
それはまだ、L.A.METALリバイバルの兆しが見えなかった頃、いや、好きと言ってはいけなかった時代だったと記憶してます。
それからの付き合いで、後に一緒に「東京POISON」なるカバーバンドをやったこともいい思い出です。

ヘイ、CC!今夜は汚いコトバを撒き散らそうぜ。

09.Jun.17

common sence 34

本日、めでたくホームページがオープンしました。

ちなみに、この機会にマイスペースもイメチェンしてみました。
音は変わってないですが、それよりイラストのゾンビいかすでしょ。友人のZOMDEADくんに「おれをゾンビぽく書いて」といって書き下ろししてもらいました。
う、美しいわ...。
どこかのタイミングでゾンビ好きな絵描きの彼のことも紹介できればと思います。

「life of decadence」とイメージはほぼ変わってないかもで、だからどうだと言うことではないですが、バンドのこと、日常のこと、またマイペースにログっていくのでヨロシク哀愁。
おれ自身、とくに優れた音楽的センスがあったりするワケではないですが、とにかく音楽好きということでココまでやってきてまして、その気配はこれからも変わらなそうです。

そんなこんなで、記念すべき幕開けはこの人らが演るこの曲でゴー。

YouTube - Bauhaus "Ziggy Stardust"