10.Jan.26

3:33 AM

Ummmmmm...........


ブログに書くことがなんもないぜ。



んま、平和ということで!ひとつ。


kiss_figure.jpg
画像:ロック界のディズニーともいえる例のキャラクターたちが我が家にはあふれかっている。

10.Jan.21

100120@LOFT

昨日は新宿ロフトに「THE SLUT BANKS」をみにいった。

ジョブを早退した後ロフトへ。

前回蘇生時のライブはみれなかったので、今回はまさに約10年振りくらい。
そして、のりおさん足負傷の件に関してのアンピが気遣われた。
が!まったくもってカンケーなく。

チョウ盛り上がり!
まさにスラットの「ノリ」!
爆音健在!

思えば10年前、アノ最前列で暴れていた自分がフラッシュバック。
ちなみに、当時恒例の「次の曲ナニにするくじ引き」で「アタリ」が出て狂いかけた自分もフラッシュバック(たしか「ROCK THIS TOWN」だった気が)。
今回は最前でカラダを駆使して暴れることはしなかったが、キモチ的に充分暴れた気がする。

その後打ち上げにも出させてもらい、楽しい時間を過ごしました!

なんつってもTHE SLUT BANKSの魅力は、「激しさ」と「哀愁」の二枚刃。
やはり自分にとって特別なバンドだと言うことを再確認しつつ帰宅しましたとさ。

otoshidama.jpg
画像:入場者全員に配布された「お年玉」CD。名曲「#0022」がまさかのアレンジで!男泣き必至!

10.Jan.19

100118

よく初めて行く場所なんかで、目的地がどこかわからなく歩いていると、距離がすごく遠く、疲労も倍増するように感じたりすることがないでしょうか。

しかし、目的地の場所や、ソコまでのルートが明確に把握できている場合なんかはそんなこと意識しなかったりします。

ソレってのはきっと、ソコまでの「行き方」を知っているからでは。

ゴールを決めて、旅をする。
さすれば来たる難問もなんなく......
...うむ。

めんどくせ。

寝る。

skull_ring.jpg

10.Jan.12

100112

湯水のように流れてゆく時間がもったいなく、そしてもどかしく。
あれもしたいし、これも...。

Ummmmm...
取り急ぎ、楽器でも弾いて悶絶すっか。

今日は寒いね。

nikki_garally.jpg
画像:展覧されるタケオミ・ウォーホル。

10.Jan.07

年始、穏やかにはじまる。

去年ヴィッカーズ、ニングラーズとまわった東北ツアー、地元ふくすまでやった際にウチの親が来ていたのだが(ちなみにベース側、最前列キープ)、「あの数十分のためだけに毎日仕事して生きているのね」と正月に言われた。しみじみ。
たしかに、コレがなくなったらこの人生ビタイチ何も残らないからな。


しかし今年は音楽活動に関してはまったく何も決まっていなく、どうなるか予想もつきませんが、なんらかのカタチで楽器だけは弾いていこうと思ってます。


というか、去年に引き続きiphoneをイジクリマクリスティーな状態を保持しているナウ。 アプリの数が多すぎてすべてを試すことは難しいですが、音楽アプリとかマジおもしろい。

演奏アプリはモチロン、なんと!8トラックのMTRアプリなんかもあって、この端末いっこである程度の曲表現はできてしまう。

バンド曲のデモなんかはこれでチャチャっと作ってメンバーにMP3をメールで送り...なんててことが容易に想像される。
...と言いつつも、いまだにスタジオでMDとかで録っちゃったりしてるが。


Ummmmm.........
いずれ「iphone」が「楽器」として認知される日がくるのでは!?

とにかくiphoneが手放せなくなってます。



開け、進化のモード。


100107.jpg
画像:今年もきっとくる30分のステージのために生きる、ジョブ帰りのシルエット2010。

10.Jan.04

2010

新年明けましておめでとうございます。


今年も何卒よろすくお願いします♡


2000年に入ってもう10年が経ったのか。

時間のスピードは早いですが、今年も着実な一歩を。


fukushima_city_100101.jpg
Takeomi Kawase