11.Apr.27

Michael Monroe featuring GREED

GREEDにてモンちゃんTシャツを購入。
先日届きました!
はやいとこコレ着て出かけたいぜ。



mong_chang_tee.JPG

11.Apr.22

NEW YORK DOLLS/MOTLEY CRUE/POISON

NEW YORK DOLLS/MOTLEY CRUE/POISON
うーん、どうにかしてみたいこの夢のようなツアー。





今までMotley Crue側はPOISONを否定しまくっていたものの(かつてニッキー・シックスはポイズンの曲「Ride The Wind」に対して「風に乗るってなんなんだよ!?」と、けっこう攻撃的発言を、なんかの雑誌でしていた気がします。)、仕事するからには一緒にインタビューも行うという潔さはきもち良い。

そして、Motley Crue、POISON両バンドにとってNEW YORK DOLLSは憧れのバンドなはず。 ナイスファミリーツリー。


NEW YORK DOLLS/MOTLEY CRUE/POISON

バンド間の仕切りを「/」にしてみました。
おそらくディレクトリをきるとこんな感じになるかと。


うーん、この字面だけで興奮するようなワタクシの大好物が3つまとめてパッケージの夢のツアー。
めんどくさいことは抜きにして、ロックファンとして純粋にみてみたい。
きっとロック史に残るツアーになるのだと思います。
日本にきてくれないかな。




11.Apr.20

eye

ummmmm.....






うーん












見てないようで見てる。








eye.JPG






こともある。




11.Apr.19

110419

うむ、本当にいい曲だ。
しかしブライアン・ジョーンズはかっこよいなあ。
明日もがんばろう。


11.Apr.13

110412

一刻も早く、平穏な日々がおとずれますように。


こんなときこそロックンロールの精神だ。



11.Apr.07

NEW YORK DOLLS


先日、仕事の帰りにCDショップに立ち寄ると、偶然「NEW YORK DOLLS」のニューアルバムが発売されていたのを発見...するやいなや迷わずレジに直行である。

過去にはメンバーの脱退、死、などを経て一度は幕を下ろしたハズのバンドだったり、2004年の奇跡の再結成メンバーとはもう既に一緒にプレイしていなかったりもするわけですが、この2011年!
1970年代初頭に結成された伝説的バンド、「NEW YORK DOLLS」は40年以上経った今でも、オリジナルメンバーのヨハンセン、シルヴェインの2人現役でアルバムを発表し続けているという事実。

すばらしいではないですか。
もはや存在に価値があるともいえます。

過去にバンドがなんらかの理由で凍結していたとしても、

「またやろうぜ」

きっとそんな気持ちひとつで過去の経歴なんてのは、今を彩るエッセンスになるのかもしれません。

うーむ、「存在に価値がある」ってかっこいいですね。






ny_dolls.JPG


★NEW YORK DOLLS official web site

11.Apr.02

20110403

気がつけば2011年4月に突入。

走りながらも色々巻き返していく毎日のタイム感。

やりたいことはこれからまだまだたくさんあります。

気がつけばおっさんに...なんてなる前にできるだけコマ進めたし。