11.Sep.29

ツーキン

珍しく朝の更新。
iPhoneのBGMは久々にパールジャム。

90'sはかっこいいね!
ティーンで聴いていた音はいつもキラキラしている!




…と書いてはみたものの。いや、そんなことない。




90'sにかかわらず、キラキラしている音はどの時代にもある。

そう感じるのは、ティーンでのキラキラを懐かしんでいるからなのかもしれない。

懐かしむより、そのモチベーションは持続したい。させたい。するべき。ではないか。



ステイ・キラキラ!




…通勤電車は一日のうち、わりと重要な時間だったりします。

ロックンロール。

-- send from iPhone

場所:5丁目,杉並区,日本

11.Sep.23

TRACE ELLIOT

数あるベースアンプブランドの中に、「トレース・エリオット」というブランドのアンプがあります。

黒のキャビネットにインパクトが走るグリーンのロゴ。
ヘッドアンプに内蔵したグリーンの蛍光灯はコントロールパネルを照らし、ステージの背後を妖しく演出する。

そして、アクティブサーキットを仕様したベースと比較的相性がよく、ゴキゲンなドンシャリサウンドを吐きだすこのアンプは、僕が直で影響を受けた80'sのベーシストたちがこぞって使用していた印象です。

だからなんだという所ですが、こないだ独りスタジオ入ってみたらモデルチェンジした「トレース・エリオット」(しかし、王子様みたいなネーミングだ)が置いてあったものでパシャリ。





モデルチェンジして、パネルがいくらかシンプルになったみたいだ。




イマイチ、自分のスタイルと合わないとの判断でその昔、所持していた「トレース・エリオット」を売却してしまいました。
あの頃、このたたずまいが大好きだったなあ。


…なんて、思い出しながら夜行バス今。



ロックンロール。


-- send from iPhone(大阪行き夜行バス)

11.Sep.20

It's so easy

楽にいこう。








-- send from iPhone

11.Sep.16

L.A.R

んもー取り急ぎ、寝る。




-- send from iPhone

11.Sep.13

iPhone

マイiPhone非常に挙動悪し。

朝イチはiPodの立ち上がり悪く、曲もロクに再生しない。

メールも指のスピードについてこない。

しかし!
時にはiPod、時にはカメラ、
時にはギターチューナー、時にはRecツール、時には情報収集・コミュニケーションツール、その他もろもろもろもろもろもろ......。
iPhoneは便利すぎて、生活から手放すことはもはや不可能。

所持して2年。
完全に挙動悪く、ストレス。
2年でぶっ壊れる時限設定仕込まれてんじゃないかなこれ。

早くiPhone 5でないかな。


-- send from iPhone

場所:iPhone

11.Sep.12

三日坊主

なんだか毎日書くぞ的な勢いでしたが三日坊主です。

もはやパソコン立ち上げて書くのめんどくさい。
現在帰宅中なのでまたiPhoneより投稿中。


しかし腹減った。
ロックンロール。




sundub made by home.


-- send from iPhone

11.Sep.08

Patience

めっきり涼しくなってきました。早いぞ2011タイム・イズ・マニィ。


音楽人生の中で、最もライブをしていない期間ではありますが、きっとこれも肥し。


なんとか三日連続投稿。
最初からiPhoneアプリ入れとけばよかった。
内容ともかく。




-- send from iPhone

顔は宇宙だ。




-- send from iPhone

11.Sep.06

sick love song

レッチリのアルバムは地味な印象受けるけど、バンドとしての佇まいは最高の域をこえていて、なんと言ってもあのリズム隊は中毒になるほど心地よい。

ジャケットを変え、何度も同じ曲でリリースされているモトリークルーのグレイテスト・ヒッツ。だとしても購入してしまう病は持病で、ビートルズ1についても同種の病と言えます。


せっかく電車に乗っている時間が長いもので、この時間に投稿!

…と考えていたのですが、早速ネタありません。


昨夜と同シチュエーションからベーシストがお送りしました。
よろしく哀愁。



-- send from iPhone

11.Sep.05

初iPhone投稿

またこちらをサボりまくってしまいました。
本当は毎日くらい書きたいのですがなにせ...。


最初のブログ(現在閉鎖)をはじめたのは確か2005年くらい。

書くのが楽しくて楽しくて、ほぼ毎日書いてた気がします。
それで発散できることもあったと思います。

当サイトをオープンしてからも、そんな気持ちでいたのですが2005年当時とは、トーゼン状況も考え方も変わりまくっているし、Twitter、FacebookをはじめとしたSNSを利用して「小出し」にすることで「書いて発散」的な要素が薄れてきた気がします。


表現の仕方、発散の仕方、コミュニケーションのとり方、情報収集の方法等はこれからどんどん変わり続けるでしょう。


そう、自分軸をもちつつ、変わり続けなければいけないと思います。


...と言うか、そんなめんどくさい前説はやめて!

当ブログ、ようやくiPhoneから投稿できるように設定したので、うれしくなり帰宅途中の中央線で書いてます。
これで電車内でも更新可能。

...なるべく毎日(!?)更新するよう心がけるセプテンバー雨の夜。


ロックンロール勝利の日まで。



早くも2011年は残り4ヶ月をきった。



-- send from iPhone